金欠になるとスーパーに買い物に行って豆腐やもやしなど低価格の食材を購入する人が多いと思います。

私なりの節約方法は、まず買い物に行く前にチラシチェックではなく一週間の献立を考えます。月曜日に使う食材を元に火曜日以降を考え、不足してくる食材から次の献立を考えます。

そして大事なポイント。

お肉はスーパーの開店直後に行くと週末に売られていた特売肉が更に見切りコーナーで半額になって売られている事があります。

このお肉を購入したその日の内に小分けにしておきます。

 開店直後の見切り品コーナーには豆腐やおから、納豆など元々低価格の商品も関係なく並びます。

見切り品といえども見た目の鮮度は全く問題がありません。私は特に豆腐ともやし、おからは冷凍保存をしています。これだけで副菜を作る事が出来るので食卓にはメーンと副菜、汁物、ご飯と立派な献立が完成します。

 冷凍野菜ももちろんおススメです。トマトも水洗いをしてヘタを取り除いてから冷凍、ナスは素揚げしてから、玉ねぎはよく使う切り方にしてから小分けにして冷凍します。

こうする事で調理時間も時短になるし、結果的には光熱費も節約できます。

大量消費レシピも勿論効果的でしょうが、一品しか作れません。安い時期に普通に購入し冷凍しておけば翌週野菜を買わなくても済みます。

 食費は計画せず購入し、無駄に終わる事が一番の浪費だと考えています。

食材は必ず使い切るつもりで一品一品大切にしてみてはいかがでしょうか?

その為にもまず最初に冷蔵庫、冷凍庫、乾物系のストッカーの整理をしてみてはいかがでしょうか?消費者金融 審査

僕は自由業をやっているので、金策が尽きることが過去に何度かありましたが、そういう時は予め節約の行動を開始していました。先ず初めに、手帳にお金の出る日と、金額を子細に記入していきます。それは例えばこの日は電車に乗るから幾らとか、PASMOにチャージするからいくらとか、そういう細かい出費も含めて、予測を立てて記入するんですね。それから、入ってくる分を記入するんですが、これは僕は仕事柄不定期に不定の額が入って来ていたので、通常のお給料で仕事されている方は25日の給料日だけ目安にしておけばいいと思います。で、そこからどうやってお金を浮かせるかを考えるわけですけど、先ず、間食と嗜好品、外食を一気にシャットダウンします。当たり前ですが、お金がかかりますから。で、全て自炊に切り替え、食材は近場で金額が安いところを抑えておき、そこが値引きになる時間帯を抑えておきます。そして、タンパク質は主に卵から、野菜から取る栄養素は主にモヤシから、サラダなどお金のかかるメニューは無くし、旬の野菜を安く仕入れて使いまわすように心がけます。これだけで、大体1日200円くらいで過ごせるはずです。

 後は出費予定と現在手持ちのお金とを睨めっこしながら、絞る所をドンドン絞って行けば良い訳です。プロミス 審査

私の中で食費が一番節約しやすいので食費の節約は頑張っています!毎週一週間のメニューを決めて、お買い物は一週間に一回だけとしています。また、今私の家計ではダイエットを夫婦で頑張っているので、ヘルシーだけどボリュームのあるメニューを取り入れています。メニューは、サラダ・お味噌汁・おかず1・おかず2・納豆・豆腐が毎日の基本です。例えば…キャベツやダイコン、白菜のように一つで買えるものを一つ一週間のメニューの中心に考えていきます。保存方法をしっかりしていれば一週間余裕で持ちます。その食材をメインにメニューを決めて、おかず1を考えていきます。おかず2は、安く手に入る食材をアレンジして考えます。安く買える食材といえば、ちくわ・豆腐・はんぺん・きのこ・もやしなどです。何もアレンジしないとワンパターンで飽きてしまうので、調理方法や味付けを変えて調理します。「え!?これ○○なの!?」と言ってもらえるようにアレンジすると楽しいです!おかず2では明らかに食材から節約メニューと分かってしまう日もあったりするので、そんな日はおかず1をちょっと奮発したりとバランスを考えて決めていきます。お味噌汁はその日に使う食材の端っことかを使います。たまには、お味噌汁の具も買って作るのもいいと思います。また、お買い物の仕方も買うものを決めて、そのルートしか行かないように店内に入ってからのルートに沿って買うものを書いていき、他のものは買わないのはもちろん、見ない!!ことも大切だと思います!ずらーと書いてしまい分かりにくいかもしれませんが、私はこのような形で節約をしています!即日融資 審査