0

野党のあり方/国会運営について

Posted by saitama on 2017年6月7日 in 未分類 |

最近ワイドショーを見ていると「森友学園問題」一色。100万円の寄付はあったのかどうかや、今年の流行語にもなりそうな勢いの「忖度」の有無、いろいろなことが問題として取り上げられていますが、ただ現与党を叩く為だけの道具に使って国会運営を妨害する野党にはガッカリします。もちろん、国有地が不当に安く売り渡されているのであれば問題ですし、それが現役総理が関係しているのであれば責任問題だと思いますが、現状はその追求ではなく、付随する内容をちくちく攻めているだけに見えます。籠池氏が証人喚問に立ったのであれば、総理夫人も証人喚問をするべきという考えには意義はありません。ただ、例えば民進党が総理に総理夫人と籠池夫人のメールやFAXの説明責任を求めているにも関わらず、最近話題に上ってきた辻本議員の件については「誤った内容」だと説明責任を果たらずに逃げているのを見ると、何がしたいんだろうと思ってしまいます。ダブルスタンダードは誰からも信用されなくなってしまうと思うので、野党は与党を貶めることだけを目的にするのではなく、現時点で何が問題なのかをはっきりとさせた上で、意味のある議論を国会でしてもらいたいと思います。お金を借りる 今すぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 プロミスの審査を申し込んでみた! All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com