0

資源輸出を締め上げた結果

Posted by ネコ侍 on 2016年8月8日 in 未分類 |

ホンダがレアアース不使用の磁石を実用化したと言うニュースが新しく入ってきました。

これによりまた一歩、中国のレアアース産出国としての立場が崩れたことになります。

レアアースとは精密機械などの工業製品に欠かせない資源ですが、

世界においてそのほとんどは中国からの輸入に頼っています。

埋蔵する場所が限られている資源だと言うのもありますが、

ある程度工業力がありなおかつ環境破壊を顧みず大規模に土をほじくり返す事が

出来る国と言うのが中国ぐらいしかない、というのも大きいでしょう。

そんな中国がレアアースの輸出を事実上制限し始めたのが、

日本との関係がこれまでになく悪化してからです。

替えの効かない資源を輸出する立場なだけあって、当時の交渉において

中国側の代表が常軌を逸して横柄かつ傲慢な態度だった事を覚えています。

その結果、レアアースがなくてもいい技術がどんどん実用化されていくのです。

自分の立場の強さに胡坐をかいてそれで相手に圧力をかけると言う事ばかりやっていると、

その立場が危うくなった時に非常に危険な事になりま。

長期的な視点で見るならば、ゆっくり自殺しているようなものです。

レアアースと偉そうなカタカナの名前が付いていても、

唯一無二の資源でなくなったらただの薄汚い土ですからね。銀行カードローン 即日融資

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2015-2017 プロミスの審査を申し込んでみた! All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com